投稿者「akitaoffice」のアーカイブ

WIFI

秋田県横手市でオフィス環境づくりを手がけている秋田オフィスづくり.comです。

昨年からWi-Fi関連の取り付けが増えております。

コロナ過でオフィスのレイアウト変更などの要因によるものかと思われます。

事務所内で人的接触距離を確保するとなるとデスクの配置や人員の配置を変更ということになりますがその際にネックになるのがLANケーブルで繋がったパソコンです。

移動する際配線経路も変更、なかなか大変な作業になります。

Wi-Fiですと邪魔なケーブルも無く、更にノートパソコンにすれば場所を選ばず使うことができます。

一般の家庭だとWi-Fiルーター1台と中継器数台で家中カバーできますが、会社や事業所は少し違います。

Wi-Fiを利用する人数や使用目的、建物の広さやWi-Fiを利用する場所、等々考慮する点が沢山有ります。

「市販されているアクセスポイントを設置はしたが電波が届かない」というご相談を多数受けます。

弊社では事前の調査とお客様の使用目的に応じた機器選定で快適なWi-Fi環境をご提案いたします。

是非ご相談ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

快適オフィスなら 秋田オフィスづくり.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

LED取付工事を行いました

秋田県横手市でオフィス環境づくりなど手がけている秋田オフィスづくり.comです。

今回は、LED取付工事のご紹介です。

今までのLED取付工事は全て蛍光灯型LEDでした。

今回は、玄関先の電球型LEDの取付工事になります。

規格に合ったものであれば簡単に交換できます。

耐久性に優れているので、交換頻度は格段に少なくなります。

是非、ご検討ください。

秋田オフィスづくり.comでは、秋田県のオフィスづくり全般のサポートを通して
地域の会社様の働き方改革提案をしております。
秋田県でのオフィスづくりのご相談は、秋田オフィスづくり.comにお任せください。

雰囲気を大切に

秋田県横手市でオフィス環境づくりを手がけている秋田オフィスづくり.comです。

個人病院の先生から現在使用している椅子、机など傷んできたので相談したいと
連絡がありました。

打合せに行って見ると待合室の椅子の足がぐらつき、脚数を減らして設置していました。
コロナ過で一人掛け椅子ですからソーシャルディスタンスを考えればそんなに違和感は
ありませんでした。

出来れば同じ物が欲しいと言われましたが10年以上前の商品で探しても見つかりませんでした。
出来るだけ現状に近い色、デザイン、衛生管理、メンテナンス性など考慮して提案しました。
座面は布地張りよりビニールレザー、抗菌仕様レザーなどコロナ過でお客様のニーズも変化
しています。
自然にソーシャルディスタンスが取れる様な配置とか一人分づつ色の配置が違うソファーなど。

結局 中途半端に混ぜて椅子を配置しても待合室の雰囲気を損なう事になるので、
全て新しい物に入れ替える事になりました。

秋田オフィスづくり.Comでは、秋田県のオフィスづくり全般のサポートを通して地域の
会社様の働き改革提案をしております。
秋田県でのオフィスづくりのご相談は、秋田オフィスづくり.comにお任せください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

快適オフィスなら 秋田オフィスづくり.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

機器配線収納

秋田県横手市でオフィス環境づくりを手がけている秋田オフィスづくり.comです。

今回は、意外と無造作に設置されているパソコン周辺機器の整理備品をご案内します。

パソコン機器には、配線が必ず必要です。電源ケーブル、LANケーブル、その他たくさんあります。少ない台数であれば、そんなに気になりませんが台数が多くなると見るのも嫌になります。

まして、みんなが使うNASやルーター、HUBが設置されている箇所は特に配線が多くなります。
そのまま、フロアに直に設置して埃まみれになっていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記画像は、サンワサプライのCP-KBOX2です

きっちりと設置していると急なトラブルの際も迅速に処置できます。
また、見た目もすっきりしています。

上記の製品は一例ですが、ご使用環境に合わせてご提案させていただきます。再配線作業も弊社へお任せください。

働きやすく、社員同士のコミュニケーションのとれる快適なオフィスのご提案しております。
機器の最適配置お任せください。

秋田オフィスづくり.comでは、秋田県のオフィスづくり全般のサポートを通して地域の会社様の働き方改革提案をしております。秋田県でのオフィスづくりのご相談は、秋田オフィスづくり.comにお任せください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

快適オフィスなら 秋田オフィスづくり.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

LANケーブルの爪折れ修理をしました。

秋田県横手市でオフィス環境づくりをサポートしている秋田オフィスづくり.Comです。

先日、1台のパソコンだけ、たまに繋がらなくことがあるので

ちょっと見に来て欲しい、と点検依頼を頂きました。

LANケーブルを確認してみると爪折れがあり、プラグを作り直し解決しました。

 

今後、持ち出しできるノートパソコンを増やす予定があり

頻繁にLANケーブルを抜き差していると、今回のような爪折れになるのでは?

と不安を抱えていたようで、無線接続を提案させて頂きました。

LANケーブルを接続する手間がなくなり、配線不要なのでノートパソコンの周辺もスッキリします。

オフィスの事でお悩みがあれば、まずは秋田オフィスづくり.Comへご相談ください。

少しでもお客様のお役に立てたらと思っております。

会社でコロナウイルス感染者を出さないために必要な対策とは

秋田県横手市でオフィス環境づくりを提案している秋田オフィスづくり.comです。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

先日の緊急事態宣言を受け、皆様どのように感じているでしょうか。

皆様におかれましても手指消毒はもちろんのこと定期的な換気、体温測定など対策をしていることと思います。この記事を見ている方の中にもローテーション勤務やテレワークなど既に行っているという方もいらっしゃるかと思います。

しかしながらまだ対策を何もしていない、あるいはできていない方も中にはいらっしゃるかもしれません。今後全国的に感染者が増え、普段の企業活動ができない状況に突如なった時、あなたはどのうように対処しますか?

秋田オフィスづくり.comでは、テレワークをはじめ常に変わる環境に対応するべくご相談も受け付けております。

今のタイミングだからこそできる新しい働き方を実現させませんか!!

些細なことでもお困りごとがありましたら是非お気軽にお問合せください。

保育用具

秋田県横手市でオフィス環境づくりなどを手がけている秋田オフィスづくり.comです。

今回は保育用品のお話です。

 

先日、あるお客様よりフリースペースに子供が遊べる場所を作りたいとのお話がありました。

 

お客様と現場を確認しどれくらいのスペースが確保できるのか、そしてお客様からの要望は簡単に撤収できる商品とのことでした。当然撤収した場合置き場所の確保ということも頭に入れておかなければいけません。

選んで設置した商品はこのようなものにしました。

 

 

 

マット部分も壁の部分もすべて簡単なジョイント式です。

そして何より軽く設置撤収作業が簡単なことです。

 

 

秋田オフィスづくり.Comでは、秋田県のオフィスづくり全般のサポートを通して地域の

会社様の働き改革提案をしております。

秋田県でのオフィスづくりのご相談は、秋田オフィスづくり.comにお任せください。

 

詳細は下記をご覧ください。

 

オフィス備品のことなら秋田officeづくり.com

おすすめ!今のスチール備品

秋田県横手市でオフィス環境づくりを提案している秋田オフィスづくり.comです。

先日我社がご採用していただいたスチール備品をご紹介させていただきます。

オフィスの様々なシーンをスマートにトータルコーディネートしますのでレイアウト図をご提案しますのでご安心してご採用頂けます。

おすすめだったのが大きめのユニバーサル取手で引戸だと、どの位置からもアプローチしやすい形状で取手を引く動作とラッチ解除が同方向で操作できるため、負担の少ない自然なアクションができます。強めに戸を引くと音も軽減できます。すごくフィットしておすすめです。

また、昔のスチール備品、安価な書庫には鍵解除表示機能が付いていませんが、赤なら施錠、青なら解錠と誰にも分かりやすい表示になっています。両開き、引戸、引き出し型は飛び出し防止のラッチ機構が装備していて不慮の飛び出しや不要な開閉も防ぎます。

DSC_0076.JPG

DSC_0075.JPG

 

 

 

 

 

秋田オフィスづくり.com では、「新規備品はもちろんオフィスリフォーム」の導入についても
ご相談を受け賜わっておりますので、是非、ご相談ください。

==========================================
オフィスのご用命ついては秋田オフィスづくり.com
==========================================

透明ロールスクリーンを施工しました

秋田県横手市でオフィスの環境づくりをサポートしている秋田オフィスづくり.comです。

12月に入り、気温もぐっと下がり、より一層新型コロナウイルスが猛威を振るっていますが、皆様のオフィスは感染予防対策はバッチリでしょうか?

新型コロナウイルス感染予防対策として、受付カウンターに飛沫防止の設備を設けたいとのお問合せを頂いた時のお話しです。

お客様のご要望として、アクリルパーテーションでは安定脚部が受付カウンターを圧迫してしまう為、別の方法でお願いしたいとのことでした。

そこでご提案したのが『透明ロールスクリーン』です。

受付カウンターの圧迫感も少なく、物品の受け渡しの際の高さ調節も出来る点を気に入って頂き、採用して頂きました。

☝この様に取り付けを行いました。

もちろんスクリーンは防炎認定品となっております。

お客様からも高評価を頂きました。

皆様のオフィスでも透明ロールスクリーンを検討されてみてはいかがでしょうか。

秋田オフィスづくり.comではコロナ禍でも皆様が過ごしやすい環境づくりをお手伝いいたします。

些細なことでもお困りごとがありましたら是非お気軽にお問合せください。

これからの季節対策について

秋田県横手市でオフィス環境づくりを提案している秋田オフィスづくり.comです。

まだまだ続くコロナ渦の中、室内が乾燥する季節になりました。

寒くなり窓を閉め始めると室内の二酸化炭素や一酸化炭素の濃度が高くなり、長時間オフィス

内で仕事をしていると、頭が痛くなったり眠気が襲ってきたりと仕事の効率が低下してきます

夏場であれば窓を開けて換気ができるのですが、冬場ではそうもいきません

そこで、オススメなのがサーキュレーターや空気清浄機・加湿器です

サーキュレーターは空気を循環させることで二酸化炭素や一酸化炭素のたまり場を作らないようにします。コロナ対策としては窓を少し開けて外に向けてサーキュレーターを回すと飛沫を外側に誘導する効果があると思います

空気清浄機は最近はウイルス対応になっていますのでコロナウイルスにも若干の効果があると言われています。また、これからの時期、暖房の使用にて室内の乾燥がすすみ咳の症状が出やすくなります。コロナの症状と勘違いされやすいので加湿器も必要になってきます。

そこでオススメなのがシャープのプラズマクラスターです。これは空気清浄機と加湿器の両方の性能を合わせて持っており、なおかつ扱いやすく、手入れもしやすくなっています。またWi-Fi環境があれば専用アプリでスマートフォンでの操作ができます。

もしWi-Fi環境がなくお困りのようでしたら当社にて対応いたします

その他、秋田オフィスづくり.comではコロナ禍でも皆様が過ごしやすい環境づくりをお手伝いいたします。

些細なことでもお困りごとがありましたら是非お気軽にお問合せください。

 

 

 

 

コロナ対策

日々感染者数が増加し感染者数が更新されています。

それでも私達が日々生活していくためには感染しない、させない為に徹底した予防策をとらなければいけません。

マスク・フェイスガード・マウスガード・飛沫防止パーテーション・アルコール消毒等色々な物を利用し、更に三密を避けて、今誰もが当たり前のようにやっている事をこれからも当たり前にやり続けながら元気に新しい年を迎えたいものです。

今までとは違う生活スタイル、職場環境を整えるためにも、秋田オフィスづくり.comではそれぞれの環境にあったご提案をさせて頂きます。ぜひ秋田県内のオフィスレイアウトは、秋田オフィスづくり.comにお任せ下さい。

コロナ禍でのオフィスづくり

秋田県横手市でオフィス環境づくりを提案している秋田オフィスづくり.comです。

街中でも木々が色づき紅葉が見られ、徐々に寒さも感じられるようになりました。

新型コロナウイルスの感染者も増加傾向にあることに加え、体調を崩しやすい季節でもあるのでますます気を抜けない状況になっています。

感染予防としては適度な距離を保つことや接触を減らすこと、そしてアルコール消毒等で衛生的に保つことがあります。

オフィスでの対策としてはパーテーションの設置等がありますが日々使用するイスを樹脂やレザーなどの素材にすると気になったときにサッと拭きとることができます。衛生的に保つことができるので感染対策にも繋がるのではないでしょうか。

秋田オフィスづくり.comではコロナ禍でも皆様が過ごしやすい環境づくりをお手伝いいたします。

些細なことでもお困りごとがありましたら是非お気軽にお問合せください。

環境づくりをサポートします

秋田県横手市でオフィス環境づくりをサポートしている秋田オフィスづくり.Comです。

 

また新型コロナウイルスの感染者数が増え第三波ともいわれている様ですが、皆様のオフィスは感染予防はされておりますでしょうか。

完全な予防は本当に難しいと思います。予防しているのに。。。といった会社様もいらっしゃると思います。

ですが出来るところから私たちは考え提案をしていけたらと思っております。

何をどうしたら...こんなパーテーションはあるのかしら...などお悩みがあれば、

まずは秋田オフィスづくり.Comへご相談ください。

少しでもお客様のお役に立てたらと思っております。

飛沫感染予防パーティション

秋田県横手市でオフィスの環境づくりをサポートしている秋田オフィスづくり.comです。

新型コロナウィルスの感染拡大は多くの人の働き方や、購入行動、ライフスタイルを変化させました。マスクをするのは当たり前、飛沫感染予防のパネルやパーティションをよく街で見かけます。秋田オフィスづくり.comでも、パーティションの問い合わせが多くなりましたし、web会議をする機会が増えました。

このところ感染者数が増加傾向にあります。予防をし、ライフスタイルを変化させながらも日々生活をしていかなければなりません。秋田オフィスづくり.comではオフィスレイアウト、オフィス移転、オフィス環境改善などのご相談を承っております。ぜひ秋田県内のオフィスレイアウトは、秋田オフィスづくり.comにお任せください。

リモートワークをお考えでは・・・パート2

秋田県横手市でオフィス環境づくりを提案している秋田オフィスづくり.comです。

昨日ご紹介した会社負担についてですが、どのような形で会社と社員間で取り決めを行うのでしょうか。

様々な取り決めの方法がありますが、一番多いのは「就業規則に記載する」です。
会社がどこまで負担するのか、通勤手当はどうすうるのかなどの整備をしたうえで
リモートワークを行わないと様々なトラブルが発生してしまいます。

せっかくリモートワークを導入したのに、トラブルが起こってしまっては
会社も社員も気持ちよく働くことができません。

秋田オフィスづくり.com では、「リモートワーク環境」の導入についても
ご相談を受け賜わっておりますので、是非、ご相談ください。

==========================================
オフィスのご用命ついては秋田オフィスづくり.com
==========================================

リモートワークをお考えでは・・・

秋田県横手市でオフィス環境づくりを提案している秋田オフィスづくり.comです。

近年、所属している会社のオフィスではなく、自宅やレンタルオフィスなどで働く
「リモートワーク」や「在宅ワーク」、または「テレワーク」などの呼称で呼ばれている
働き方が注目されています。

では、この「リモートワーク」を導入するにあたり、会社が負担する費用とはどんなもの
があるでしょうか?

まず、「情報通信機器」にかかわる費用ですが、パソコン、周辺機器、携帯、スマフォ等
会社が貸与している形式が多く見受けられます。「全額会社負担」としているところが
多いようです。

また、「通信回線費」ですが、在宅の場合、自宅内回線の工事費、基本料金、回線使用料等が
発生しますが、個人使用と業務使用の切り分けが困難だとして、一定額を会社負担するなどの
対策が取られているようです。

同じように「水道光熱費」についても、業務使用との切り分けが困難なため、リモートワーク
手当等として支給している場合も多いようです。

他にも、色々な項目について、準備・検討等が必要となります。

秋田オフィスづくり.com では、「リモートワーク」の導入についても
ご相談を受け賜わっておりますので、是非、ご相談ください。

==========================================
オフィスのご用命ついては秋田オフィスづくり.com
==========================================

オフィスの変貌

最近、飛沫防止パネルや飛沫防止カーテンのお問合せが多くなりました。

数カ月前までは考えもしなかった商品です。

新型コロナウィルス感染対策でオフィスの在り方もこれまでとは大きく違ってきました。

テレワークが推進される中、今後は更にオフィスの意義が見直されると思います。

既に大都市では大勢でデスクを並べるオフィスを解約し、数名の仕事スペースを確保する

だけの小さなオフィスに乗り換えている会社が増えているようです。

これまでオフィスという箱の中での物を中心にご提案してきましたが、今後は業務改善等

の仕事の仕組みも積極的にご提案いたします。

秋田オフィスづくり.comではオフィスレイアウト、オフィス移転、オフィス環境改善など

ご相談を承っております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オフィスのお困りごとは秋田オフィスづくり.comまで

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

NWカメラ追加工事を行いました。

秋田県横手市でオフィスリニューアル工事を手がけております秋田オフィスづくり.comです。

 

先日、NWカメラの追加工事を行いました。

事務所回りにいたずらが数回発生し当初2台設置したのですが、もう少し広域に監視したいとのことで、2台追加し計4台にて監視しています。

事務所と自宅が十数キロ離れていて留守にすることが多いので、スマホと自宅のパソコンでカメラ映像を確認できるように設定しました。

今は夜間でも自宅でくつろぎながら離れた事務所の映像を確認しているそうです。

冬期間は降雪量に応じ除雪が必要か否かを確認できるので便利になるとも言っていました。

少しでもお客様の役に立つことができた良かったと思います。

オフィスのことならなんでもご気軽にご相談して下さい。

秋田オフィスづくり.comではオフィスレイアウト、オフィス移転、オフィス環境改善など
ご相談を承っております。

ぜひ秋田オフィスづくり.comにお任せください。

オフィスのセキュリティ対策

風に強いブラインド

秋田県横手市でオフィスリニューアル工事を手がけております秋田オフィスづくり.comです。

先日取引先の所長様よりブラインドを交換したいとお話をいただきました。
現在使用している物は営業所ができた時からなので20年以上経過しているそうです。
その為昇降ロープが痛み、羽根が折れたりして使いにくい状況でした。

これからの季節は気温の上昇で窓の開閉が多くなり、日差しの軽減などブラインドの活用機会も
多くなります。
窓を開けてブラインドを降ろすとカシャカシャ音が鳴るし、羽根が折れたり、絡んだりして困るって
よく聞きます。

あるんです、風に強いブラインドが!
羽根の振れを防止するためにガイドコードが付けられており、
上下からラダーコードで挟み込み風による羽根の反転を防ぎます。
風に対する耐久性には限界がありますが、心地よい風を取り入れる事ができます。
様々な窓廻り製品の取扱いをしておりますのでお気軽にご相談ください。

秋田オフィスづくり.comではオフィスレイアウト、オフィス移転、オフィス環境改善など
ご相談を承っております。

ぜひ秋田オフィスづくり.comにお任せください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

窓廻り製品なら 秋田オフィスづくり.com

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

Wi-Fi接続できる範囲を広げました。

こんにちは。秋田県横手市を中心にオフィス環境づくりのサポートをしている
秋田オフィスづくり.comです。

現在、Wi-Fi接続しているノートパソコンを
別のフロアでもインターネット接続したいと相談を頂き
状況確認で伺いました。

まずはWi-Fiルーターの設置場所を確認し、どこまで電波が届いているか調べてみました。
そこから必要な距離を計測してみると中継器を1台追加すれば電波が届く距離でしたので
後日、中継器を設置させて頂きました。

中継器はWi-Fi接続できる範囲が広がるだけではなく
もともとの設定をそのまま引き継ぐことができ、使い勝手もよく非常に便利です。
親機を電波が強いものに買い替えたり、家の中の配線を変えたりするよりも
中継器を使用した方が費用や手間を削減できるためおすすめです。

テレワーク、社内レイアウト、オフィス環境のお困りであれば
秋田オフィスづくり.comにお任せ下さい。